相談・ご依頼はこちらから

2023.10.25
ネーミングのNG事例




広報マーケティングプロデューサー
株式会社COME TREES
代表 二木春香です。

 

いい商品を作って、販売をスタートしても、
ネーミングが悪いと、

「あんまり売れなかった」
「思ったような反響がない」

…そんなことにもなりかねません。

 

そこで今回は、
「ネーミングのNG事例」
をお伝えします。

 

事例1:商品の品名だけ

焼き菓子セット
漬物詰め合わせ
など

商品の品名だけだと、
魅力や特徴が伝わらず、残念です。

 

事例2:「こだわり」「おすすめ」

売り手側の「こだわり」や「おすすめ」、
実は、お客さまにはいっさい響きません。

何にこだわっているのか、
どんな方におすすめなのか、

ここまで書いてあると
ようやくお客様にも伝わります。

 

それでは、具体的に
どんなネーミングが効果的なのでしょうか。

 

それは、
お客様が得られる未来を「想像できる」
ネーミングです。

 

効果的なネーミング例1
【焼き菓子食べ比べセット】

→お友達やご家族と食べ比べして、
楽しい様子が想像できます。

 

効果的なネーミング例2
【会話を楽しむ○○セット】

→会話を楽しみながらの
笑顔の食卓がイメージできます。

このように、
その商品を購入したさらに先の様子を
想像できるネーミングがいいですね。

 

今回のコラム、いかがでしたか?
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

*****

◆会社設立5周年の感謝の気持ちを込めて、
無料ご招待!
「SNS活用セミナー」についてはこちら
https://lp.cometrees.com/seminar_i3/

 

◆代表 二木春香の各種SNSリンクはこちら
https://linktr.ee/haruka_futatsugi

 

◆SNS広報・発信力強化マスター講座 受講生のご感想はこちら
https://cometrees.jp/archives/1803

 

◆SNSルートマップ作成セミナー動画
↓登録で80分の動画無料講座プレゼント中!↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=cUDpwpzc
「このあとやることが明確になったので
早速実践します!」

「SNSを活用したいと思う企業さん、
個人の方にはぜひ聞いてもらいたい内容でした」

と好評の講座です。

登録後すぐに返信にて動画講座が届きます。