相談・ご依頼はこちらから

2024.05.25
地元で事業する方必見!必ず入れたい⚪︎⚪︎!




広報マーケティングプロデューサー
株式会社COME TREES
代表 二木春香です。

 

普段、地元で事業をしていると、
「島根の二木です」のように
都道府県の名前や地方名を
わざわざ言わないことが多いです。

 

しかし、

全国・全世界をフィールドとする
SNSの中では、
地域名を書かないと
どこの企業か認識してもらえません。

 

対策として、
まずは「名前」の欄に
都道府県名・地域名を入れてみましょう。

Instagramの名前の部分には、
62文字の入力ができます。

名前欄に、
【島根】などあなたの会社の主要エリアを
入れてみてください。

オンラインで全国どこでも
お仕事可能な方は、
【島根/オンライン】
【島根/全国】
などとするのもオススメです。

「地元にこんな会社があったんだ!」
と、見つけてもらえるキッカケになりますね。

 

今回のコラムはいかがでしたか?

Instagramの名前欄を有効活用して、
お客様の目に留まるページにしていきましょう!

 

***

◆二木春香の各種SNSリンクはこちら
https://linktr.ee/haruka_futatsugi

◆SNS広報・発信力強化マスター講座(現:PRマスタープログラム) 受講生のご感想はこちらから
https://8304c2954a64a390.lolipop.jp/ct/archives/1803

◆SNSルートマップ作成セミナー動画
↓登録で80分の動画無料講座プレゼント中!↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=cUDpwpzc

「このあとやることが明確になったので
早速実践します!」

「SNSを活用したいと思う企業さん、
個人の方にはぜひ聞いてもらいたい内容でした」
と好評の講座です。

登録後すぐに返信にて動画講座が届きます。


前の記事



次の記事